会うたびに新しい発見のある女の子

投稿日:2016年5月28日

自分好みのデリヘル嬢ということもあり、深夜でかなり遅めだったのですけど、プレイ時間も100分でお願いしたこともあって、最初の20分くらいは楽しくトークタイムでした。お互い夜型人間なので、草木も眠るような丑三つ時にもかかわらず元気ですよ。おかげですごくナチュラルムードでトークが弾んで、ほどよいところでシャワータイムです。シャワーはイソジンうがい&消毒洗浄で、後は手際よく体洗ってくベッドに戻ります。この女の子とはもう3回目になりますけど会うたびに何か新鮮な発見があってまったく飽きると言うことがありません。見た目よりも積極的で、濃密なディープキッスに物すごくエキサイトしました。押し倒されるように乳首とちんこを丁寧かつ激しくねちねちと攻めてきます。一瞬このまま汗だくになってゴールに駆け込んでもいいかな、なんて思ったのですが、ここで女の子のSボタンが発動したのか、寸止めにあってまたまたキッスタイムです。焦らし先方もいい感じで、さらにしごき出すと今度は私のほうが一気にコックを開いて発射しました。

シチュエーションプレイがたまりません

ホテルに入ってデリヘル嬢に改めてあいさつをして、プレイ代金の支払いを済ませてから女の子のほうから歯磨きに誘ってくれました。歯磨きが終わったらそこから嫌がることもなくしばらくはディープキッスタイムです。お互いに服を脱いでバスルームに移動して、キッスしながらシャワーしてくれて洗い方も嫌らしいタッチで、ちんこは常にカチカチ状態です。バスタブも考えたのですけど、時間がないので、今回はパスでベッドでの一本勝負となります。この時もボディを拭いてくれたのは嬉しかったですね。ベッドに移動するときにエプロンを付けてくれて、その姿がまたそそるのです。シチュエーションプレイが専門なので、「ロータ」「手かせ」「アイマスク」などが使い放題なのですけど、まずはローターをクリトリスにあてがうとものすごいよがり声を上げてくれるので私も欲情してしまいます。ディープキッスしながらロータあてて感じさせて、良い声で逝ってくれました。次に私も攻めてもらいます。キッスから乳首舐め、そしてフェラチオと定番なのですけど、艶めかしく色っぽいベロ裁きに一気に昇天しました。